【社告】地域包括ケア病床 導入・転換セミナーを開催(2019年7月)

この記事は約40秒で読めます

地域包括ケア病床の普及が進む中、導入に踏み切れていない病院に向けた対策セミナーをエムスリーキャリアが開催します。導入にあたってのメリットやポイントなどを、地域一般入院基本料(旧13:1、15:1)、療養病棟からの転換を中心にお話しします。

【テーマ】
・「地域一般入院料13:1、15:1の病院様は特に必見!0からの地域包括導入対策」
・「大幅増収も可能!療養病棟からの転換黄金パターンを伝授」

対象は病院関係者で、以下のようなお悩みを抱えている方がヒントを得られる内容になる予定です。
・「赤字を脱却したいが、具体的な方策が見つからない」
・「設備が老朽化しているが、建て替えや設備投資をする経営体力がない」
・「医師不足で新患獲得に苦戦している」

会場は全国各都市(札幌、千葉、東京、横浜、浜松、名古屋、京都、大阪、福岡)を予定しています。各会場では、セミナー後に個別相談会も実施し、具体的なご相談にも乗ります。いずれも参加費は無料です。

詳細は、以下をクリックしてご確認ください。

詳細・お申し込みはこちら

関連記事

  1. 東京医大問題から見えた、働き方改革に抗う日本医療界の異常性

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ログイン

医師の採用にお困りなら…

エムスリーキャリアにご相談ください。

ご連絡はこちら

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。