病院事務職キャリア相談室vol.15:40代で「5年後くらいに転職」の落とし穴 転職活動の始め時は?

この記事は約3分1秒で読めます

総務課長 I さん

40代後半、男性、病院事務職歴17年

大学卒業後、2社ほど経験し、病院に入職いたしました。
医事課の外来受付・会計担当のほか、連携室を経験し、現在は総務課の課長職についています。

幸運なことに、数年がかりの大きなプロジェクトにもいくつか携わることができ、このプロジェクトが終われば一区切り、という思いを何度も抱いてはいるのですが、いまいち具体的な転職活動に踏み切れず、今の年齢を迎えました。

定年退職を迎えるまでに、もう1病院経験したいなという思いはあります。
正直なところ、これ以上のポストの空きも無いため、5年後くらいには転職したいと考えているのですが、どのくらいの時期に活動を始めればいいものかわからず、質問させてもらいました。

【回答者】雪竹舞子(事務職専門コンサルタント)

医療事務職キャリア相談室
ご質問ありがとうございます。定年退職を迎える前に、もう1法人経験したいとお考えになっているのですね。
今回は、「5年後の転職がIさんにとって現実的かどうか?」 と、「管理職の求人市場の特徴」について、お話させていただきます。

Iさんは現在40代後半とのことですので、5年後には50歳を少し過ぎたあたりではないかと思います。50代前半での転職がまったく不可能というわけではありませんが、医療機関としても採用した方には10年以上は働いてほしいという思いをお持ちですので、50代よりは40代の方をお探しのところが多いのが現状です。そのため、Iさんの現在のご年齢から「5年後」ではなく、40代である今からでも、条件の合う求人があれば転職をご検討いただいたほうが、ご希望にそった転職ができる可能性が高いです。正直な話、書類選考時に「この方があと5歳若ければ……」というフィードバックをいただくことも少なくありません。選択肢を広げるためにも、早めの転職活動をおすすめいたします。

ただし気になるのが、Iさんはなぜ「5年後」とお考えになっているのか、という点です。 もし、現在なんらかのプロジェクトを担当されているという状況でしたら、今すぐ現職を離れることは避けた方が良いでしょう。なぜなら、面接時には必ずと言っていいほど、現在の担当業務や進捗状況について質問されます。プロジェクトをやり遂げる前に離れてしまうと、「プロジェクトを途中で投げ出した」という印象がついてしまうため、あまり良い評価につながらない可能性も。プロジェクトをやり遂げた実績を用意し、面接の場でお伝えする方がより良い評価をいただけますし、求人側もどういった改善案や企画をお願いできるのか、想像しやすくなります。
また、新たに働く医療機関の方々も、現職に最も影響が少ないタイミングで円満に退職されることを希望していらっしゃいます。現職で担当しているプロジェクトが一段落してから、本格的に転職活動を開始するのが望ましいでしょう。

一方でご留意いただきたいのが、プロジェクト期間中も求人の情報収集は行うべきだという点です。なぜなら、Iさんのような管理職の求人数は、季節や時期によって変化することはありません。現職者の定年退職、事業買収等による運営組織の変更、同職位の方の急な欠員などの状況により、募集が行われることがほとんどです。つまり、Iさんが5年後に転職を望んでいても、そのタイミングでIさんのご希望に沿った求人が必ずあるという保証がないのです。逆に、早めのタイミングで良い求人に巡り合ったとしても、医療機関と「◯年◯月の退職を考えているので、それまで待ってほしい」といった交渉をできる可能性があります。

もし今、漠然と「5年後くらいに転職を」とお考えなのであれば、現在担当しているプロジェクトや業務状況などをふまえてご相談ください。これからの転職スケジュールをご提案させていただきます。                           
今すぐの転職ではなくても、求人情報のご提供はもちろん可能です。退職できる時期がわかっている場合には、転職のタイミングにあわせて半年から1年間ほどかけて求人を探し、ご希望に沿った求人をご紹介いたします。通勤距離や年収など、ゆずれない条件がおありでしたら、早めに行動開始してみてはいかがでしょうか。

《まとめ》
  1. 40代で「いずれ転職を……」とお考えなら、40代のうちの転職を視野に、今から情報収集を行い、興味のある案件には応募してみる
  2. 現職で重要なプロジェクトを担っている場合は、それをやり遂げた後の方が面接官の印象が良い
  3. 時期やタイミングにこだわらずに、チャレンジしたい求人の有無で転職を検討することがおすすめ

【無料】キャリア電話相談 実施中

キャリアや働き方のお悩みを、専門コンサルタントに相談してみませんか。
「とりあえず情報収集したい」それでも構いません。
転職ありきのお話はしませんので、お気軽にご相談ください。


> ご相談はこちら <

関連記事

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

スパム対策のため、日本語が含まれない場合は投稿されません。ご注意ください。

ログイン

年収600万円の医事課長求人

注目の求人をご紹介!
※ 充足している場合もあります。

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。