若手の半数「出世したい」現役事務長らが送ったエールとは?

この記事は約2分38秒で読めます

病院事務職60名超がこのほど全国から集まり、「若手事務員のやる気を伸ばす参加型セミナー」が開かれました。参加者からは「部下に真逆のことをしていたと痛感した」、「仕事に行き詰まっていたが、また明日から頑張ろうと思えた」などいった感想が寄せられました。

セミナーを主催したのは現役事務長らで構成する「若手事務員を育成する会」。当日は、若手と管理職のセッションに分かれ、現役事務長や大学准教授ら6名が講演。講師は、自身のキャリアを紹介したあと、これまでの経験を踏まえて、若手とリーダーそれぞれに必要な心構えなどを紹介しました。

事務長らから若手にエール

若手向けセッションでは、ベテランの病院事務職が自身のキャリアを振り返りながら、新人時代に身につけておくべき考え方について力説。キャリア観のみならず、病院事務職としての仕事の向き合い方にまで話題は及びました。

戸田中央医科グループ(TMG)の事務方幹部に最年少就任した橋本敦氏(医療法人横浜柏堤会 事務長)からは、「わたしは新人時代にやりたいことが明確でもなかったし、入職時の成績はその後にそれほど影響しない」と振り返った上で、「今の若手の方々は良く言えば真面目だが、別の言い方をすると視野が狭くてもったいない。そんなに気負わず、“こまじめ”くらいがちょうどいい」と話し、焦らないことも大事だと説明。

「問題解決を制する者は、病院経営を制する」とげきを飛ばしたのは久保田巧氏(上尾中央総合病院 事務部長)。問題解決のプロセスでは、問題点を発見してから原因分析までが重要だとして、“気付き力”を養うよう呼びかけました。そして問題を発見したら、「小さい改善からでも、成功体験を積み上げてほしい」とし、一例として稟議書の決裁遅延に対し、稟議書を緊急度別に振り分けるという改善事例を挙げました。そしていずれは大きな改善に取り組めるようになるとし、久保田氏自身が手掛けた改善事例にも言及。その一つとして、心エコーが予約過多だった問題を取り上げ、これに対し、慢性心不全と急性心筋梗塞の各検査を合わせて受けられる新サービスを立ち上げ、解決に至ったことを紹介しました。

全国医事研究会の理事でもある石井仁氏(千葉県済生会習志野病院 総務課)は、「若いうちから居心地の良いところに留まってはいけない」と警鐘を鳴らす一方で、「もし失敗しても反省して次に活かすこと。わたし自身、はじめから順調にいくことは一つもなかった」と参加者にエールを送りました。

事務部門リーダーに求められること

管理職セッションでは、「若手を伸ばすリーダーシップ」をテーマに各講師が講演。

田中利夫氏(月刊『医事業務』編集長)は、自身が病院事務職を経て『医事業務』編集部に入社し、全国医事研究会の設立にも携わってきたキャリアを紹介。これまでさまざまな事務職と接してきた経験から、リーダーに必要な資質を一つずつ紹介。具体的には、経営問題の発見などにつながる「好奇心」、ある程度可能と思う目標は公言してしまう「有言実行」などを挙げました。

大学で教鞭をとりながら医療法人役員も務めてきた木村憲洋氏(高崎健康福祉大学 健康福祉学部 医療福祉情報学科 准教授)は、リーダーシップとマネジメントについて解説。その中で、「(若手に仕事やキャリアの)“トンネル”の出口を見せられるかが重要。先の見えないトンネルだと、人材はすぐにリタイアしてしまう」と強調し、ビジョンの設定や共有する重要性などを説きました。

また、共催したエムスリーキャリアからは、事務職専門で転職支援に携わる堀口航平氏(経営支援事業部 事務職紹介サービス責任者)が登壇。数々の転職をサポートしてきた立場からキャリア構築の方法について紹介しました。

若手の「出世したい」に、道筋は?

佐藤譲氏(榊原記念病院 監理部部長)は、若手向けセッションで「出世したいですか」と参加者に問いかけ、挙手制でアンケートをとると32人が参加。「出世したくない」0%、「出世にあまり興味はない」44%、「できれば出世したい」31%、「出世したい」25%という結果に。

この結果は管理職セッションで共有され、参加した管理職からは、半数以上が出世欲を持っていることに安堵する反面、佐藤氏からの「出世欲のある部下に、キャリアアップの道筋を見せられているか」という問いには苦笑する場面も見られました。

非公開の病院管理職求人をご提案

経営の安定した医療機関で定年まで勤めたいなど要望をお聞かせください

ご相談申し込みはこちらから

関連記事

  1. bs1
  2. 医師という職業とは―医師への選択、医師の選択(野末睦)
  3. 医師という職業とは―医師への選択、医師の選択(野末睦)
  4. bs2

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ログイン

≪病院の“参謀”求人≫

病院トップをサポート等でご活躍いただける方を探しております。

ご連絡はこちら

記事カテゴリー

Facebook

病院経営事例集とは

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。