【社告】2018年度診療報酬改定に対応! 新設「介護医療院」や再編される地域包括ケア病床の解説セミナーが3月に開催

この記事は約35秒で読めます

地域包括ケア病床セミナー

2018年度診療報酬改定では、入院医療評価が抜本的に見直され、地域包括ケア病棟入院料は4類型へ再編されることが決まりました。加えて、介護療養病床(介護療養型医療施設)などからの転換先として「介護医療院」が新設されます。

こうした背景を踏まえ、エムスリーキャリアで毎月開催している地域包括ケア病床導入・転換セミナーも、新改定に対応。2018年3月は「地域包括ケア病床の新ルール解説」と「地域包括ケア病床と介護医療院の比較」の2テーマで開催します。1時間で、改定後の新要件や具体的な転換ケースのシミュレーションを専門コンサルタントが解説します。診療報酬・介護報酬の同時改定で、業界が大きく動き出そうとしている今、改定後のスタートダッシュを切るために参加してみてはいかがでしょうか。

主催はエムスリーキャリア株式会社。今回は、5都市(札幌、東京、名古屋、大阪、福岡)に加えて、仙台、広島、鹿児島でも開催します。

詳細・お申し込みはこちら

関連記事

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ログイン

医師の採用にお困りなら…

エムスリーキャリアにご相談ください。

ご連絡はこちら

病院経営事例集とは

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。