【病院経営単語】精神科地域移行実施加算

この記事は約14秒で読めます

33.経営単語_記事画像

精神科地域移行実施加算とは、厚生労働大臣に届出をした保険医療機関の精神病棟において入院期間が5年を超える患者のうち、退院患者数が1年間で5%以上の実績を有する場合に加算ができる。主な算定条件としては、地域移行推進室の設置すること、常勤の精神保健福祉士を1名以上配置することが挙げられる。

作成:高崎健康福祉大学 木村研究室 澤 成美

関連記事

  1. 2016.02.10

    C項目
  2. 2014.06.06

    3C
  3. 2014.06.06

    SWOT
  4. 2014.06.05

    カルテ開示

ログイン

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。