【病院経営単語】ベッドコントロール

この記事は約13秒で読めます

33.経営単語_記事画像

ベッドコントロールとは、病院等における入院患者のベッド(病床)を効果的・効率的に稼働させるための病床の管理・調整を指す。病床管理とも呼ばれる。
空き病床数や退院予定患者数を把握することで、入院時から退院計画を立案し、退院調整を一貫した病床管理がおこなうことができる。

作成:高崎健康福祉大学 木村研究室 篠崎 拓樹

関連記事

  1. 2014.06.08

    4P
  2. 2014.06.05

    MS法人
  3. 2016.02.10

    C項目

ログイン

医師の採用にお困りなら…

エムスリーキャリアにご相談ください。

お問い合わせはこちら

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。