【数字で見る医療】100年で2倍

この記事は約7秒で読めます

厚生労働省によると、日本人の1891年頃の平均寿命は女性44.30歳、男性42.8歳。2010年では女性86.30歳、男性79.55歳でおよそ2倍になっている。

関連記事

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ログイン

記事カテゴリー

Facebook

病院経営事例集とは

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。