1次データ

この記事は約9秒で読めます

1次データとは、調査目的のために独自方法で採取したデータのこと。例えば、実験、アンケート、観察による調査結果データが1次データに分類される。欲しいデータを欲しい形式で収集できる半面、調査設計など準備に時間がかかるという特徴がある。

関連記事

  1. 2016.02.10

    FIM得点

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ログイン

<毎月開催>地域包括ケア病床 導入・転換セミナー

施設基準から届出対応方法まで専門のコンサルタントが解説します

【 詳細・お申し込みはこちら 】

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。