【病院経営単語】災害拠点病院

この記事は約13秒で読めます

33.経営単語_記事画像

災害拠点病院とは、24時間災害に対する緊急対応ができ、災害発生時に近隣病院の拠点になり、被災地域内の傷病者の受入・搬入可能な体制を有している病院のこと。原則として各都道府県に1か所設置する基幹型災害拠点病院と、二次医療圏に1か所設置する地域災害拠点病院の2種類である。

作成:高崎健康福祉大学 木村研究室 渡辺美喜

<経営に関わりたい事務職限定>病院ハイクラス層向けセミナー

これからの病院経営の動向をご存知ですか?
黒字病院を支える事務職になるためのノウハウをお伝えします

<開催日時>
2019年6月 4日(火)  18:30~19:30
2019年6月13日(木) 18:30~19:30
2019年6月21日(金) 18:30~19:30
2019年6月28日(金) 18:30~19:30

<会場詳細>
【東京】エムスリーキャリア株式会社内 会議室
東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス15階

【 詳細・お申し込みはこちら 】

関連記事

  1. 2014.06.29

    初期研修医
  2. 2014.06.05

    MS法人
  3. 2014.06.05

    コンビニ受診

ログイン

必見!「病院事務職求人.com」

求人数500件以上!
"病院事務職"に特化した求人サイトです。

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。