【病院経営単語】セルフメディケーション税制

この記事は約13秒で読めます

33.経営単語_記事画像

セルフメディケーション税制とは、医療費控除の対象をOTC医薬品(ドラックストアで購入できる医薬品)の購入費用としている。最大で8万8千円まで控除される。自発的な健康管理や疾病予防の取組を医療費控除の対象を促進し、医療費の適正化にもつながることを目的にしている。

作成:高崎健康福祉大学 木村研究室 南雲一輝

関連記事

ログイン

≪病院の“参謀”求人≫あります

病院トップをサポートし、
病院経営を支えていただける方を探しております。

ご連絡はこちら

病院経営事例集とは

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。