JCI認証

この記事は約17秒で読めます


JCI認証とは、JCI(Joint Commission International)という医療施設評価機構が認証するものである。「医療の質と患者安全の継続的な改善」を目的として、世界90カ国以上における医療機関および政府機構を支援しており、JCIを取得することは、世界でも一定の安全基準を持った病院として評価される。

作成:高崎健康福祉大学 木村研究室 掛川央子
更新日:2014/11/5

[adrotate group=”9″]

関連記事

  1. 2014.06.05

    医療保険
  2. 2014.06.05

    混合診療
  3. 2016.03.13

    DMAT
  4. 2014.06.08

    PEST
  5. 2014.06.05

    委託率

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

スパム対策のため、日本語が含まれない場合は投稿されません。ご注意ください。

即戦力の医師を、急いで採用したいなら

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。