【病院経営単語】チーム医療加算

この記事は約12秒で読めます

33.経営単語_記事画像

チーム医療加算とは、各病棟における医師やコ・メディカルスタッフがチームとなり、連携しておこなった診療行為を評価し、加算をする制度であり、より高い質の医療提供の推進を図るための加算制度である。加算にはそれぞれ算定要件がある。

作成:高崎健康福祉大学 木村研究室 篠崎 拓樹

[adrotate group=”9″]

関連記事

  1. 2014.06.05

    EBM
  2. 2014.06.08

    PEST
  3. 2014.06.05

    5疾病5事業
即戦力の医師を、急いで採用したいなら

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。