【病院経営単語】チーム医療加算

この記事は約12秒で読めます

33.経営単語_記事画像

チーム医療加算とは、各病棟における医師やコ・メディカルスタッフがチームとなり、連携しておこなった診療行為を評価し、加算をする制度であり、より高い質の医療提供の推進を図るための加算制度である。加算にはそれぞれ算定要件がある。

作成:高崎健康福祉大学 木村研究室 篠崎 拓樹

メルマガ登録 受付中!

1万人以上が購読している「病院経営事例集メールマガジン」。
医療機関の経営層・事務職の方々に、耳寄り情報をお届けしています!

【メルマガ会員登録はこちら】

関連記事

  1. 2015.12.21

    マイナス1.03%
  2. 2016.01.29

    院内掲示義務

ログイン

業界最大級!

医師利用者数≪年間1万人以上≫の医師紹介サービス
エムスリーキャリアにご相談ください。

お問い合わせはこちら

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。