【数字で見る医療】「医療、福祉」被雇用者の女性割合

この記事は約17秒で読めます


2017年の雇用者(一般にいう被雇用者)数を産業別にみると、「医療、福祉」の雇用者数が約786万人(全雇用者の13.5%)で、「製造業」「卸売業、小売業」に次いで大きい。
女性の人数が多く、602万人で、「医療、福祉」の76.6%を占める。

前年比では、雇用者全体は90万人の増加となっており、「医療,福祉」は10万人の大きな増加となっている。

『労働力調査』(総務省)より
[adrotate group=”9″]

関連記事

  1. 2015.12.21

    +0.49%

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。