AIDMA

この記事は約11秒で読めます

AIDMAとは、消費者が購入の決断をするまでのプロセスを説明するモデルの一つ。ある製品に注意を向け(Attention)、興味を持ち(Interest)、欲しいと思い(Desire)、記憶し(Memory)、購入する(Action)という意思決定プロセスの頭文字から成る。

関連記事

  1. 2014.06.29

    初期研修医

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

スパム対策のため、日本語が含まれない場合は投稿されません。ご注意ください。

即戦力の医師を、急いで採用したいなら

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。