【病院経営単語】認知症施策推進総合戦略

この記事は約17秒で読めます

33.経営単語_記事画像

別名新オレンジプランと言い、認知症の人の視点に立ち、住み慣れた地域の良い環境で自分らしく暮らせる社会の実現を目指すもの。「認知症の理解を深めるための普及・啓発」「適時・適切な医療介護」「若年認知症施策」「介護者への支援」「高齢者にやさしい地域づくり」「研究開発及びその成果の推進」「認知症の人やその家族の視点の重視」の7つに沿って施策を総合的に推進する。

作成:高崎健康福祉大学 木村研究室 中島 加奈子

関連記事

  1. 2014.06.05

    EBM
  2. 2014.06.29

    損税問題

ログイン

業界最大級!

医師利用者数≪年間1万人~≫の医師紹介サービス
エムスリーキャリアにご相談ください。

お問い合わせはこちら

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。