【病院経営単語】遠隔診療

この記事は約16秒で読めます

33.経営単語_記事画像

遠隔診療とは離れた場所にいる医師と患者を情報通信機器で繋いで行う診療。今までは離島、へき地や診療対象に制限を設けられていた形だったが、2015年より、厚労省から事実上の解禁通達がされた。時間的制約を解放し、医療のあらゆる対象者に向けて、スマートフォンなどの身近な機器、クラウドや人工知能を通して重症化予防が期待される。

作成:高崎健康福祉大学 木村研究室 白石義訓

関連記事

  1. 2014.06.08

    病院

ログイン

<毎月開催>地域包括ケア病床 導入・転換セミナー

施設基準から届出対応方法まで専門のコンサルタントが解説します

【 詳細・お申し込みはこちら 】

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。