院内掲示義務

この記事は約15秒で読めます

10.経営単語_記事画像

医療法第14条の2(院内掲示義務)病院又は診療所の管理者は、次に掲げる事項を院内に見やすいように掲示しなければならない。1、管理者の氏名 2、診療に従事する医師又は歯科医師の氏名 3、医師又は歯科医師の診療日及び診療時間 4、その他、省令で定める事項。

「急に医師採用が必要になった時の3つの秘訣」を伝授する【無料セミナー】を開催します。
申込はこちら

関連記事

  1. 2014.06.29

    医療費亡国論
  2. 2014.06.29

    医療計画
  3. 2016.03.24

    混合診療
  4. 2014.06.05

    MR

ログイン

【先着50施設限定】選べる無料キャンペーン実施中

医師採用「順調ではない」病院の8割が望む機能を実現。
M3 Careerプライムでかなえる“攻め”の採用活動とは?

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。