【無料イベント・東京】病院事務ノウハウ共有勉強会が11/25に開催

この記事は約1分4秒で読めます

病院事務のためのノウハウ共有勉強会「HealthCareOps Connect」が、東京都内で11月25日(土)に開催されます。主催は、医療の経営・運営に関するベストプラクティスの全国共有をめざす一般社団法人Healthcare Ops

前回の勉強会の様子

勉強会は、2部構成。第1部は医療に限らず、変化の起こっている分野で最前線に立っている人物が講演するマクロ編。今回は医薬品業界で、少量生産ゆえに高度な管理が求められる「スペシャリティ医薬品」の流通を担う福神雄介氏(エス・エム・ディー株式会社 代表取締役)が講演します。福神氏は勉強会に先立ち、次のようにコメントしています。

「医療の個別化が進む現在、病院経営における物品管理には患者単位の目線が不可欠です。 これを実現するためには、サプライチェーン全体での患者別管理システムが必要です。 Specialty医薬品専門流通を行う立場から、提言したいと思います」

また、第2部は、病院などの実務者が、経営・運営のノウハウを共有するミクロ編。今回は「委員会・研究会運営」について、2名が発表します。

詳細・申し込みはこちら

イベント概要

日時:2017年11月25日(土)10:00~12:00
場所:NTT東日本病院(東京都品川区)
費用:無料
内容:
<第1部:マクロ編>
・「Specialty時代の患者別サプライチェーンについて」
福神雄介氏(エス・エム・ディー株式会社 代表取締役)
<第2部:ミクロ編>
・「医療経営人材のネットワーク構築(仮)」
金城悠貴氏(済生会横浜市東部病院 医事企画室 主任)
・「QI委員会の活動について(仮)」
堀川 知香氏(聖路加国際大学 情報システムセンター)

関連記事

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ログイン

記事カテゴリー

Facebook

病院経営事例集とは

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。