【数字で見る医療】72.2%

この記事は約19秒で読めます

33.経営単語_記事画像

高齢期になっても現在のお住まいの地域に住み続けたいと思うかを聞いてみると、
「思う」が72.2%であるのに対し、「思わない」が15.0%となっている。
多くの人が現在住んでいる地域に高齢期になっても住み続けたいと思っています。
高齢者の尊厳の保持と自立生活の支援の目的のもとで、
可能な限り住み慣れた地域で生活を継続することができるような
包括的な支援・サービス提供体制の構築が必要である。

厚生労働省ホームページより

「良い先生が見つからない」そんなお悩みをお持ちなら

データベースで求職者のプロフィールを見て
要件に合う先生にオファーを出せる、新たな採用ツールをご存知でしょうか

関連記事

ログイン

半年で、30-40代の医師2名を採用!

M3Careerプライムは、地方病院のスピード採用を実現します。 詳しい事例はこちら

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。