【数字で見る医療】6,205人減少

この記事は約18秒で読めます

33.経営単語_記事画像

厚生統計要覧(平成28年度)によると、
病院の従事者数(常勤換算)の職種別年次推移をみてみると、
2015年10月1日現在の看護師数(常勤換算)は787,404.2人となっており、
前年(767,700.8人)に比べて19,703.4人増加しているが、
反対に准看護師数(常勤換算)は129,594人となっており、
前年(135,799人)に比べて6,205人減少している。

厚生労働省ホームページより

メルマガ登録 受付中!

1万人以上が購読している「病院経営事例集メールマガジン」。
医療機関の経営層・事務職の方々に、耳寄り情報をお届けしています!

【メルマガ会員登録はこちら】

関連記事

ログイン

【先着50施設限定】選べる無料キャンペーン実施中

医師採用「順調ではない」病院の8割が望む機能を実現。
M3 Careerプライムでかなえる“攻め”の採用活動とは?

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。