【病院経営単語】在宅緩和ケア充実診療所・病院加算

この記事は約15秒で読めます

33.経営単語_記事画像

機能強化型の在宅療養支援診療所の中で過去1年間の緊急往診件数(緊急または夜間、深夜に行う往診)が15件以上、自宅看取り件数(患者が長年過ごした自宅で家族に見守られ、自然に死を迎えるための支援)が20件以上、PCA導入(自己調節鎮痛法)が2件以上などの施設基準を満たした医療機関が評価の対象となる。

作成:高崎健康福祉大学 木村研究室 南雲 一輝

[adrotate group=”7″]

関連記事

  1. 2014.06.06

    KSF
  2. 2014.06.05

    EBM
即戦力の医師を、急いで採用したいなら

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。