【病院経営単語】地域医療介護総合確保基金

この記事は約15秒で読めます

33.経営単語_記事画像

地域医療介護総合確保基金とは、各都道府県は、都道府県計画を作成し、「地域医療構想の達成に向けた医療機関の施設(地域密着型特別養護老人ホーム、生活支援ハウスなど)や設備の整備に関する事業」や「介護施設(ケアハウスや養護老人ホームなど)の整備に関する事業」など行うために消費税増収分を活用する基金。

作成:高崎健康福祉大学 木村研究室 南雲 一輝

【先着50施設限定】選べる無料キャンペーン実施中

医師採用「順調ではない」病院の8割が望む機能を実現。
M3 Careerプライムでかなえる“攻め”の採用活動とは?

関連記事

  1. 2014.06.05

    医療クラーク
  2. 2014.06.06

    360度評価
  3. 2014.06.05

    混合診療

ログイン

「良い先生が見つからない」そんなお悩みをお持ちなら

データベースで求職者のプロフィールを見て要件に合う先生にオファーを出せる、新たな採用ツールをご存知でしょうか

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。