【病院経営単語】SCU

この記事は約16秒で読めます

33.経営単語_記事画像

SCUとは、stroke care unitの略語であり脳卒中特化の集中治療室のことである。脳梗塞、脳出血、くも膜下出血の発症直後から急性期の脳卒中患者に対して集中的に治療や管理を行う。脳卒中の専門的な知識と経験を持つ医師、看護師、リハビリテーション療養士などの医療スタッフがチームを組むことで計画的に診療が行われる。

作成:高崎健康福祉大学 木村研究室 猪俣真友

[adrotate group=”9″]

関連記事

  1. 2016.03.13

    DMAT
  2. 2014.06.05

    医療法
即戦力の医師を、急いで採用したいなら

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。