【病院経営単語】重症度、医療・看護必要度

この記事は約15秒で読めます

33.経営単語_記事画像

重症度、医療・看護必要度とは、医学的な処置等の必要性を示すA項目と、患者の日常生活機能を示すB項目、手術などの医療行為を評価したC項目により構成される。7対1入院基本料 の施設基準は一般病棟用の「重症度、医療・看護必要度」の基準を満たす患者を2割5分以上入院させる病棟であることとされる。

作成:高崎健康福祉大学 木村研究室 中里 優希

【無料】医師採用に関するオンライン面談のご案内

思うように採用活動が進んでいない医療機関様へ、
個別コンサルテーションを実施しています。
「具体的に相談したいことはないが、とりあえず今の採用市場について話を聞いてみたい」
など、 お気軽に問い合わせください。

関連記事

  1. 2014.06.29

    医療費亡国論
  2. 2014.06.05

    BSC
  3. 2014.06.05

    カルテ開示

ログイン

【先着50施設限定】選べる無料キャンペーン実施中

医師採用「順調ではない」病院の8割が望む機能を実現。
M3 Careerプライムでかなえる“攻め”の採用活動とは?

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。