FIM得点

この記事は約15秒で読めます

53.経営単語_記事画像

FIM(Function Independence Measure)とはADL評価方法のひとつです。介助者の要否とその程度を採点した点数がFIM得点です。
2016年度診療報酬改定では、回復期リハビリテーション病棟においてもアウトカム評価を実施することとなり、その算定要件としてFIMの運動項目が指標として利用されており、今後頻出のワードとなりそうです。

関連記事

  1. 2014.06.29

    初期研修医
  2. 2016.01.25

    QOD
  3. 2014.06.05

    健康保険法

ログイン

アンケートご協力のお願い

ユーザーの皆様によりよい情報提供を行うべく、読者アンケートを実施中です。

所用時間:2分程度
回答期限:2019/6/21(金)

【回答はこちらから】

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。