C項目

この記事は約18秒で読めます

52.経営単語_記事画像

2016年2月10日の中央社会保険医療協議会の総会で厚生労働省が明らかにした「重症度、医療・看護必要度」の見直し案に新設された項目。
M項目は、▽開胸・開頭手術(術当日より7日間)▽開腹・骨の観血的手術(5日間)▽胸腔鏡・腹腔鏡手術(3日間程度)▽その他の全身麻酔手術(2日間程度)▽救命等に係る内科的治療(2日間)-の項目で判断される。

詳細はこちら

診療報酬改定の最新トピックをメルマガでお届け。
メルマガ登録はこちら

関連記事

  1. 2016.02.16

    医療法改正
  2. 2014.06.08

    PEST

ログイン

≪病院の“参謀”求人≫あります

病院トップをサポートし、
病院経営を支えていただける方を探しております。

ご連絡はこちら

病院経営事例集とは

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。