【数字で見る医療】28.7%

この記事は約12秒で読めます

33.経営単語_記事画像

平成27年人口動態統計(確定数)の概況によると、
死亡数は129万444人で、死因別にみると、
第1位 悪性新生物、第2位は心疾患、第3位は肺炎となっており、
悪性新生物の死亡数は37万346人で、死亡総数の28.7%を占めている。

厚生労働省ホームページより

関連記事

ログイン

アンケートご協力のお願い

ユーザーの皆様によりよい情報提供を行うべく、読者アンケートを実施中です。

所用時間:2分程度
回答期限:2019/6/21(金)

【回答はこちらから】

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。