【数字で見る医療】4件減

この記事は約15秒で読めます

33.経営単語_記事画像

平成27年度の保険医療機関等取消等状況によると、
指定取消15件、指定取消相当22件、合計37件となっており、
対前年度比4件減となっている。
保険医療機関等の指定取消処分(指定取消相当を含む。)の原因(不正内容)を見ると、
不正請求(架空請求、付増請求、振替請求、二重請求)がそのほとんどを占めている。

厚生労働省ホームページより

メルマガ登録 受付中!

1万人以上が購読している「病院経営事例集メールマガジン」。
医療機関の経営層・事務職の方々に、耳寄り情報をお届けしています!

【メルマガ会員登録はこちら】

関連記事

ログイン

「良い先生が見つからない」そんなお悩みをお持ちなら

データベースで求職者のプロフィールを見て要件に合う先生にオファーを出せる、新たな採用ツールをご存知でしょうか

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。