【数字で見る医療】5つの構成要素

この記事は約14秒で読めます

33.経営単語_記事画像

地域包括ケアシステムにおける「5つの構成要素」とは、
「医療」、「介護」、「予防」、「生活支援」、「住まい」の5つである。
高齢の単身者や夫婦のみで構成される世帯が主流になる中で、
在宅生活を選択することの意味を本人や家族が理解し、
そのための心構えを持つことが重要となる。

厚生労働省ホームページより
[adrotate group=”9″]

関連記事

即戦力の医師を、急いで採用したいなら

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。