【数字で見る医療】医師国試の合格率・合格者数(2018年)

この記事は約14秒で読めます


医師の国家試験(2018年実施)結果は、合格率は93.3%(新卒者90.1%)だった。合格者数は8,330人(うち新卒者数9,024人)。
前回の合格者数8,533人(うち新卒者数8,104人)から減少はしたが、合格率は前回88.7%(新卒者91.8%)よりも上昇した。
 
第112回医師国家試験の結果(厚生労働省)より

地域包括ケア病棟・病床の導入に関するお悩みなら…

エムスリーキャリアは計画策定だけでなく、実行面もサポート!
「確実に導入・運用したい」とお考えの医療機関を支援しております。

> 詳細はこちら <

関連記事

ログイン

年収600万円の医事課長求人

注目の求人をご紹介!
※ 充足している場合もあります。

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。