CRM

この記事は約15秒で読めます

CRMとは、「Customer Relationship Management(顧客関係管理)」の頭文字。顧客との長期的で良好な関係を築き、顧客満足度を向上させる取り組みのこと。例えば、各顧客の詳細な属性情報や購買履歴、問い合わせやクレームの履歴を保存・管理し、顧客の問い合わせに対して速やかに対応したり、その顧客に合った商品を紹介するといった取組が挙げられる。

関連記事

  1. 2014.06.05

    院内掲示義務
  2. 2016.03.24

    混合診療

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

スパム対策のため、日本語が含まれない場合は投稿されません。ご注意ください。

ログイン

<毎月開催>地域包括ケア病床 導入・転換セミナー

施設基準から届出対応方法まで専門のコンサルタントが解説します

【 詳細・お申し込みはこちら 】

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。