地域包括ケア病棟

この記事は約15秒で読めます

1.経営単語_記事画像

地域包括ケア病棟とは、地域包括ケアシステムを支える役割を担う病棟または病室。急性期経過後の患者や在宅で療養中の患者の受け入れや、患者の在宅復帰支援などの機能が割り当てられている。亜急性期病棟からの転換を中心に全国で届出が進んでいる。

 
[adrotate group=”9″]

関連記事

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。