【病院経営単語】高額療養費制度

この記事は約13秒で読めます

33.経営単語_記事画像

同一月(月の初めから終わりまで)に医療機関や薬局の窓口等で支払った医療費の自己負担額が一定の金額を超えた場合にその超過分が支給される制度である。
平成27年1月から自己負担限度額について70歳未満の所得区分が3区分から5区分へ細分化された。

作成:高崎健康福祉大学 木村研究室 細田 恵里

メルマガ登録 受付中!

1万人以上が購読している「病院経営事例集メールマガジン」。
医療機関の経営層・事務職の方々に、耳寄り情報をお届けしています!

【メルマガ会員登録はこちら】

関連記事

  1. 2014.06.05

    15対1
  2. 2014.06.08

    1次データ
  3. 2014.06.05

    医薬分業
  4. 2014.06.05

    医療法

ログイン

経営企画職の求人あります。

経営幹部候補や医業コンサルタント等の求人をご紹介!

※ 充足している場合もあります。

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。