【数字で見る医療】マンハッタンの医療費

この記事は約20秒で読めます


米国の医療費は、日本に比べて非常に高額です。その中でも、マンハッタン区の医療費は同区外の2倍から3倍ともいわれ、以下のような金額を請求される。

・一般の初診料:150ドルから300ドル
・専門医を受診:200ドルから500ドル
・入院した場合の室料:1日約2,000ドルから3,000ドル程度
・急性虫垂炎で入院・手術(1日入院)を受けた場合:1万ドル以上
・歯一本の治療:約1,000ドル

在ニューヨーク日本国総領事館ウェブサイトより

「良い先生が見つからない」そんなお悩みをお持ちなら

データベースで求職者のプロフィールを見て
要件に合う先生にオファーを出せる、新たな採用ツールをご存知でしょうか

関連記事

ログイン

山梨県ケアミックス病院が、半年で働き盛り医師2名を採用!

M3Careerプライムは、地方病院のスピード採用を実現します。

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。