【病院経営単語】特定施設入居時等医学総合管理料(特医総管)

この記事は約10秒で読めます

33.経営単語_記事画像

平成28年度改訂により、施設入居時等医学総合管理料に名称が変更された。これにより算定対象となる施設が追記され、さらに、「同一建物居住者の場合」が「単一建物診療患者の人数」に従い算定することとなった。

作成:高崎健康福祉大学 木村研究室 増田 悠希

メルマガ登録 受付中!

1万人以上が購読している「病院経営事例集メールマガジン」。
医療機関の経営層・事務職の方々に、耳寄り情報をお届けしています!

【メルマガ会員登録はこちら】

関連記事

  1. 2014.06.29

    医業収益
  2. 2016.03.13

    在宅復帰率
  3. 2014.06.08

    PEST

ログイン

経営企画職の求人あります。

経営幹部候補や医業コンサルタント等の求人をご紹介!

※ 充足している場合もあります。

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。