【病院経営単語】新型老健

この記事は約14秒で読めます

33.経営単語_記事画像

新型老健とは介護療養型老人保険施設のこと。2008年に厚生労働省が推進する療養病床の一環として創設された。介護老人保健施設に比べ医療・看護体制が手厚く、より医療的な管理が必要となる重度の人を受け入れる施設。また、介護老人保健施設と介護療養型医療施設の中間的な位置付けがなされている。

作成:高崎健康福祉大学 木村研究室 猪俣真友

気になる医師にオファーしてスピード採用

そんな医療機関が増えています。
採用成功事例集のダウンロードはこちら

関連記事

  1. 2014.06.05

    MR
  2. 2014.06.05

    医療法

ログイン

【無料】医師採用成功に役立つ!オンラインセミナー開催中

最新のデータから、採用市場の動向や採用活動のポイントをご紹介します
※お顔/氏名を公開することなく視聴可能

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。