【数字で見る医療】外科医のキャリアに必要な支援

この記事は約43秒で読めます


日本外科学会会員(有効回答6,211人)に「医師のキャリアを積む上で、支援が欲しいと思ったこと」(複数選択可)を聞いたところ、以下のような回答結果になった。

1位:労働条件の明確化(54.6%)
2位:職場の意識改革(35.3%)
3位:他職種への役割分担(33.6%)
4位:緊急時代替要員の確保(31.5%)
5位:勤務医師の身分の明確化(30.7%)
6位:チーム制の導入(27.8%)
7位:留学・研究の機会に対する制度(27.0%)
8位:フレックスタイム制度の導入(16.6%)
9位:ワークシェア制度の導入(13.2%)
10位:卒後研修制度の柔軟性(12.8%)
11位:院内保育所の整備(8.7%)
12位:病児保育の充実(7.9%)
13位:家族の意識改革(5.0%)
14位:就職情報・人材ネットワーク(4.3%)
15位:休業後の再教育制度(3.1%)
16位:休業後の再就職制度(3.0%)
17位:その他(5.2%)

『全国外科医仕事と生活の質調査 結果報告』(日本外科学会 男女共同参画委員会、日本女性外科医会)より

関連記事

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ログイン

必見!「病院事務職求人.com」

求人数500件以上!
"病院事務職"に特化した求人サイトです。

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。