【数字で見る医療】外科医が感じる仕事上の差別感

この記事は約25秒で読めます


日本外科学会会員(有効回答6,211人)に、仕事内容に関し差別を感じたことがあるか質問すると、女性で有意に差別感を感じている。特に、女性(子供なし)で差別感を感じるという回答が多かった。

5-point Likert scale(全く感じない(1点)~非常に強く感じる(5点))でのスコア比較
・男性:平均2.35±0.015、中央値 2.26
・女性:平均2.55±0.042、中央値 2.49
・女性(子供なし):平均2.55±0.054、中央値 2.49

『全国外科医仕事と生活の質調査 結果報告』(日本外科学会 男女共同参画委員会、日本女性外科医会)より

【無料】医師採用に関するオンライン面談のご案内

思うように採用活動が進んでいない医療機関様へ、
個別コンサルテーションを実施しています。
「具体的に相談したいことはないが、とりあえず今の採用市場について話を聞いてみたい」
など、 お気軽に問い合わせください。

関連記事

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

スパム対策のため、日本語が含まれない場合は投稿されません。ご注意ください。

ログイン

「良い先生が見つからない」そんなお悩みをお持ちなら

データベースで求職者のプロフィールを見て要件に合う先生にオファーを出せる、新たな採用ツールをご存知でしょうか

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。