【病院経営単語】服薬アドヒアランス

この記事は約10秒で読めます

33.経営単語_記事画像

服薬アドヒアランスとは医療者と患者の相互理解を深め、治療方針決定に参加することで、納得した上で服薬すること。従来、患者は治療指示に従い服薬するべきという、コンプライアンスが主流だった。

作成:高崎健康福祉大学 木村研究室 中島加奈子

地域包括ケア病棟・病床の導入に関するお悩みなら…

エムスリーキャリアは計画策定だけでなく、実行面もサポート!
「確実に導入・運用したい」とお考えの医療機関を支援しております。

> 詳細はこちら <

関連記事

  1. 2016.02.10

    FIM得点
  2. 2014.06.29

    初期研修医
  3. 2016.02.16

    医療法改正

ログイン

年収600万円の事務職求人はこちら

事務長、医事課長…など
管理職求人も揃っています。

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。