【病院経営単語】服薬アドヒアランス

この記事は約10秒で読めます

33.経営単語_記事画像

服薬アドヒアランスとは医療者と患者の相互理解を深め、治療方針決定に参加することで、納得した上で服薬すること。従来、患者は治療指示に従い服薬するべきという、コンプライアンスが主流だった。

作成:高崎健康福祉大学 木村研究室 中島加奈子

<毎月開催>地域包括ケア病床 導入・転換セミナー

施設基準から届出対応方法まで専門のコンサルタントが解説します

【 詳細・お申し込みはこちら 】

関連記事

  1. 2014.06.08

    PEST
  2. 2014.06.05

    DPC

ログイン

アンケートご協力のお願い

ユーザーの皆様によりよい情報提供を行うべく、読者アンケートを実施中です。

所用時間:2分程度
回答期限:2019/6/21(金)

【回答はこちらから】

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。