【病院経営単語】服薬アドヒアランス

この記事は約10秒で読めます

33.経営単語_記事画像

服薬アドヒアランスとは医療者と患者の相互理解を深め、治療方針決定に参加することで、納得した上で服薬すること。従来、患者は治療指示に従い服薬するべきという、コンプライアンスが主流だった。

作成:高崎健康福祉大学 木村研究室 中島加奈子

関連記事

  1. 2014.06.29

    人件費率

ログイン

クリニック特有の医師採用のお悩みに専門家がお答え!
急募のクリニック様は必読です

「クリニックのための医師採用ガイド」ダウンロードはこちら

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。