個人情報保護法

この記事は約12秒で読めます

病院経営単語_個人情報保護法
個人情報保護法とは、個人情報を適正に取り扱うための法律。国や地方公共団体の責務、個人情報を取り扱う事業者や企業が守るべき義務などが定められており、個人情報の保護と利活用を目的として規定されている。

作成:高崎健康福祉大学 木村研究室 大竹玲奈
更新日:2014/11/5

メルマガ登録 受付中!

1万人以上が購読している「病院経営事例集メールマガジン」。
医療機関の経営層・事務職の方々に、耳寄り情報をお届けしています!

【メルマガ会員登録はこちら】

関連記事

  1. 2014.06.06

    SWOT
  2. 2016.01.29

    MS
  3. 2014.06.29

    医療計画
  4. 経営単語_記事画像_医業収入

    2014.06.05

    医業収入

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

スパム対策のため、日本語が含まれない場合は投稿されません。ご注意ください。

ログイン

半年で、30-40代の医師2名を採用!

M3Careerプライムは、地方病院のスピード採用を実現します。 詳しい事例はこちら

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。