人気記事から振りかえる、2018年の病院経営

この記事は約4分41秒で読めます

早いもので、2018年も残すところあとわずかとなりました。
診療報酬の改定や医師の働き方改革など、医療機関の運営にインパクトをもたらす出来事が多かったこの1年。本サイトでは、「“イキイキ働ける病院づくり”のノウハウをお届けする」をテーマに、今年も様々な記事を掲載してきました。今回は、今年掲載された記事を中心におすすめの記事をピックアップしてお届けします。ぜひ記事を読みながら、この1年を振り返ってみてはいかがでしょうか。

改めておさえておきたい、2018年の医療トピック関連記事

診療報酬改定

医療機関の収益に多大な影響を与える、診療報酬改定。18年度改定のポイントから、今後の医療のゆくえが見えてきます。

  1.  診療報酬改定ってなんで大事なの?―溝口博重の「院長、それじゃみんなは動きません」vol.2
  2.  医師法に抵触しないけど初診時は報酬なし オンライン診療は普及するか―医療ニュースの背景が分かる

働き方改革

深刻な医師不足の一方で、議論が進んだ医師の働き方改革。限られたリソースでもできることはあるのでしょうか。医療機関へのインタビューから考えます。

  1.  医師割合44位の県だからこそ応えたい “ある休業制度”に魚沼基幹病院が込めた想い
  2.  働き方改革の切り札?医師事務作業補助者40名体制を築いた10年間―医療法人財団 荻窪病院【前編】
  3.  全国1位の分娩数を支える医師たちの働き方―福田病院 理事長・院長インタビュー(前編)
  4.  病棟閉鎖、医師数人の138床病院を救った「働き方改革」―東京北部病院

その他

  1.  東京医科大学女子受験生減点事件は医療界の問題が凝縮されている
  2.  厚労省の再集計が裏付けた“病院損税”―消費増税の負担軽減、不公平感の解消どこまで―医療ニュースの背景が分かる

これからどうなる? 病院事務職のキャリア

ロールモデルから学ぶ! インタビュー新記事ランキング

ご好評をいただいている事務職キャリアインタビュー。今年も多くの方にお話を伺いました。特に人気の記事をランキング形式でご紹介します。

1位
36歳で医事課長に。医事が病院経営に切り込むための仕事哲学―パナソニック健康保険組合 松下記念病院 西貴士医事課長
2位
「人・組織を動かす」 事務職からコンサルタントに転身しても変わらない思い―株式会社LHEメディカルコンサルティング 野々下みどり代表取締役
3位
40代で気付いた改善意識。事務職が吸収すべき「ソト」の視点―三愛病院 宮本芳誠医事課長
4位
日本初「足と糖尿病の総合病院」を実現。新事務長の職員との向き合い方 ―下北沢病院 加藤隆之事務長
5位
ジョブローテーションが病院事務職にもたらすもの―千葉県済生会習志野病院 石井仁事務次長

事務職のキャリアに関するお悩み・疑問にお答えします

キャリアパスが確立されていない病院事務職。自分らしく働いていくためにはどうしたらいいのでしょうか。事務職に特化したコンサルタントが解説します。

  1.  病院事務職キャリア相談室:上司不在の係長、医事業務を独学「このままで良いのか」
  2.  病院事務職キャリア相談室:課長空席なのに、女性主任は昇進できない職場
  3.  病院事務職キャリア相談室:ポスト満席で昇進見込めず…事務長職での転職は可能?
  4.  病院事務職のキャリアパスとは?─10年後に後悔しないための働き方
  5.  病院事務職の転職市場に変化!求人・求職者傾向をコンサルタントが解説

“強い組織”のつくりかた

マネジメント論

医療機関は専門職の多い、ある意味では特殊な組織です。そんな医療機関ならではのマネジメントのポイントとは?

  1.  こんな上司と働きたい!医師が考える“愛され上司”の条件─上司・部下の人間関係に関する意識調査 vol.2
  2.  恵寿総合病院が一貫する「本来業務」に集中する働き方―神野正博氏インタビュー
  3.  院長先生! 本当にスタッフ教育できてますか?―溝口博重の「院長、それじゃみんなは動きません」vol.7
  4.  元看護師トレーナーが語る、イキイキとした組織のつくり方―組織力アップトレーナー 上村久子氏
  5.  沖縄の離島で総合診療科を新設。2年で専攻医8人、病院の主力に成長したチーム運営
  6.  「医療資格者でないからこそできる病院経営」に挑戦―浜脇整形外科病院(前編)

本気の医師採用術

「なぜうちには医師が集まらないのだろう?」そんなお悩みへの打ち手が見つかるかもしれません。

  1.  https://hpcase.jp/dating-in-braintree-essex/
  2.  年1000施設への訪問で見えた、“医師が来ない病院”の共通点
  3.  “医師過疎トップ県の奇跡” 約半年で医師9名を採用した行田総合病院の舞台裏
  4.  地方・公立病院の戦い方 1年半で医師3名採用、そして経営改善へ―加東市民病院

地域包括ケア病床転換ドキュメント

機能分化が進み、地域包括ケア病床の導入を検討されている医療機関もあるのではないでしょうか。導入の苦労や効果、成功のポイントを実際の事例からご紹介します。

  1.  赤字の公立病院を立て直す。“オール三国”で導入した地域包括ケア病床の成果―福井県坂井市立三国病院
  2.  【医師編】地域包括ケア病床で、“改革”された地方公立病院-福井県坂井市立三国病院
  3.  【事務部編】組織とお金をどう動かす?よそ者視点が生きた地域包括ケア病床の導入-福井県坂井市立三国病院
  4.  【看護・リハビリ・地域連携室編】地域包括ケア病床の専門職が持つべき“入口から出口”の意識―福井県坂井市立三国病院
  5.  地域包括ケア病床、導入と運用のこれから~サブアキュート強化への処方箋~

年末年始にじっくり読みたい、人気連載

病院マーケティング新時代

  1.  スマホ時代のwebブランディングは、病院の生き残りを左右するか?
  2.  病院広報の費用対効果
  3.  医療広告ガイドライン改正は病院広報を変えるか?

建築家が語る病院の裏側

  1.  コスト高にも関わらず、“全室個室”の病院が増えているわけ
  2.  公立図書館やマンション併設…機能分化が生んだ“変わり種”病院とは
  3.  病院のアレ、じつは日本独特の文化だった?

編集部が選ぶ2018年の人気記事セレクション、いかがでしたでしょうか。
「病院経営事例集」では、2019年も、読者の皆様が“イキイキと働く”ために参考となる情報発信を心がけて参ります。引き続きご愛顧のほどをお願い申し上げます。

関連記事

  1. 医師という職業とは―医師への選択、医師の選択(野末睦)
  2. 医師という職業とは―医師への選択、医師の選択(野末睦)

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ログイン

年収600万円の医事課長求人

注目の求人をご紹介!
※ 充足している場合もあります。

病院経営事例集について

病院経営事例集は、実際の成功事例から医療経営・病院経営改善のノウハウを学ぶ、医療機関の経営層・医療従事者のための情報ポータルサイトです。